さくら女性学級
  
  
  
  

さくら女性学級

地域における女性の生涯学習推進を図るため、学級生自ら目標を掲げ、
計画的、断続的に学びあう学習の場所を提供する。

特長

・女性の皆様
・会員制(4回以上の出席を目指してください)

2019年度スケジュール


月 日 行  事 講  師 場  所 参加者
4月11日(木) 開級式講座
時代劇の文化を学ぶU
前田慶次郎氏 弥生公民館
3階ホール
52名
6月1日(土) 舞台観覧
KaTaCHI〜序章〜
藤間信乃輔氏
他出演
松任文化会館 40名
7月23日(火) マナビー研修
佃煮作り体験他
専門講師 市内各施設 29名
9月26日(木) 講演会
話せばわかる?
元アナウンサー
辰巳平一氏
弥生公民館
3階ホール
11月 手作り講座
プリザーブドフラワー
北陸電力 弥生公民館
3階ホール
2月 閉級式・茶話会 弥生公民館
3階ホール

■市内マナビー研修
 ・金沢の老舗の一つである佃食品での調理体験と見学
 ・NHK金沢新社屋の見学
 ・組子などの加工職人の技が光る石森木工での体験
 今回は体験を重視したマナビー研修となりました。
 何気なく食べている佃煮でもこだわりの材料と調理法があり
 実際作ってみると伝統食の奥深さを知ることができました。
 組子細工では手仕事の難しさと素晴らしさを体感でき
 それと同時に職人の技術を間近で見ることができました。
 今回の研修では伝統の学びを体験できた一日でした。

佃煮作りは初めての人も。カンナかけにも挑戦。
研修成果:佃煮の作り方、材料の特性を知る。計算された和の木工技術を知る。職人の育成の重要性。




■舞台鑑賞 KaTaCHI〜序章〜
 弥生地区在住の藤間信乃輔さんが出演する
 新たな和の取組の舞台を観に行きました。
 笙の豊剛秋さん、二十五弦箏の中井智弥さん
 3人が織りなす和と洋を超越した舞台は
 まさに観せる音楽と感じる舞踊でした。
 伝統を伝えつつエネルギッシュで新鮮で
 邦楽の魅力と可能性を堪能できました。

食事をしてからの舞台鑑賞でした




■開級式講座 時代劇の文化を学ぶ(パート2)
 金沢で殺陣師として活躍中でテレビでもおなじみの
 前田慶次郎さんをお招きしての開級式でした。
 時代劇撮影の工夫や流れ、殺陣の際のお約束など
 普段知ることができない楽しいお話でした。
 華麗でありまた力強い剣の舞を披露していただき
 実際に立ちまわりも教えていただきました。
 開級式にふさわしい勢いあるスタートでした。

格好良い舞にうっとり!殺陣にもチャレンジ!








2018年度実績


月 日 行  事 講  師 場  所 参加者
4月19日(木) 開級式
腸からアンチエイジング
ヤクルト北陸
元屋 雅美 氏
弥生公民館 52名
5月15日(火) 県政バス研修
県の施設見学
各施設職員 県内各施設 38名
6月28日(木) 講座
金沢の着物事情
日本和装北陸
学院長 岡部 瞳 氏
弥生公民館 37名
7月18日(水) マナビー号研修
市内の施設見学
各施設職員 市内各施設 30名
10月10日(水) 洋食マナー講座 ホテル白山
橋野 克彦 氏
ホテル白山 36名
11月13日(火) 手作り講座
水引細工
松永 香代 氏 弥生公民館 30名
1月31日(木) 県内バス研修 各施設職員 能美防災センター
大日盛酒蔵資料館他
26名
2月14日(木) 閉級式と茶話会
講演とマジックショー
徳風苑親和寮
円山 正三 氏
弥生公民館 34名

■閉級式講演と茶話会
 今回は更生保護施設徳風苑の円山氏より
 更生にかかわる貴重なお話をお聞きしました。
 本人の努力だけでなく、周囲の人々による
 協力が必要だということがよくわかりました。
 講演後にはマジックも披露していただきました。
 茶話会では皆勤賞の方にお花のプレゼントも。

ユーモアを交えたわかりやすい講演



■県内特別バス研修
 冬の特別研修としてバス研修を行いました。
 能美市防災センターでは防災知識を学び体験をすることで
 改めて防災に対する意識を高めることができました。
 九谷満月では九谷焼のミニ知識を楽しく伺いました。
 酒蔵資料館では酒造りの基本や伝統ある道具などを見学し
 防災と地域産業の幅広い分野を学べた充実した1日でした。

震度7を体感!他の施設でも楽しく学びました



■水引細工講座
 梅結びのストラップやブローチを作りました。
 基本のあわじ結びから始まり丁寧に教えていただきました。
 水引の色合わせによって雰囲気が違うものになって
 みなさんそれぞれの個性が光る素敵な作品ができました。

基本からアレンジした作品を作る人も



■洋食テーブルマナー講座
 前年度好評だった和食マナー講座に引き続き
 今年は洋食テーブルマナー講座を開催しました。
 講師の橋野氏のわかり易く楽しい説明で
 わかっていたつもりのテーブルマナーも
 目からウロコの新情報を得ることができました。
 お料理もおいしくて大満足の一日でした。

知ってました?オードブルは右手前から時計回りにいただきます



■マナビー号市内研修
 日機装施設見学、宗桂会館、天徳院、県立美術館
 最初に日機装株式会社の技術展示を見学。
 加賀象嵌の展示室を作家の方に案内してもらい
 工業発展と伝統芸術を同時に学べました。
 その後天徳院と県立美術館を見学し
 郷土の文化芸術に触れることができました。

芸術の素晴らしさに触れた一日でした



■講座 金沢の着物事情〜眠っている着物どうする?〜
 日本和装北陸学園長の岡部瞳さんよりお話しを伺いました。
 城下町であり観光地である金沢の着物レンタルの事情や
 本来の着物の素晴らしさや伝統文化などさまざまな話と
 もっと着物を活用する場の提案や活用法など
 楽しいエピソードを交えての幅広い内容でした。

着物の素晴らしさを改めて実感できました。



■県政バス研修
 県の施設を見学することにより県政への理解を深める目的で
 今回は警察本部、工業試験場、金沢競馬場へ行きました。
 普段見る事の無い施設にみなさん興味津々。
 警察本部では指令本部や交通管制センターを見学。
 県内すべての110番通報すべてを受けて処理をしている様子や
 大きな事件があったときの対応の仕組みを知ることができました。
 工業試験場ではさまざまな分野の試験や実験を通じて
 産業の充実と発展に貢献していることを学びました。

警察本部のほか工業試験場では電波無響室の設備などを見学

  金沢競馬場では競馬事業の説明や役割と
  利益の使い道などをお伺いしたあとは
  競馬の内容や馬券の種類などのレクチャーを受け
  実際のレースを見学・体験しました。
  初めて生で見る競馬は楽しい体験でした。



■開級式講座 腸からアンチエイジング
 ヤクルト北陸より講師の元屋正美さんをお招きしました。
 腸は第2の脳と言われ、今とても話題になっている腸について
 働きや役割、腸に良いという食品などを学びました。
 また腸を元気にする運動も教わってみんなで体験しました。
 腸を元気にすることは若さの秘訣にもなりますね。

みなさん真剣!体操も楽しく♪







2017年度実績


月 日 行  事 講  師 場  所 参加者
4月27日(木) 開級式講座
若さは髪からヘアケア講座
資生堂SLQ
西田優美氏
弥生公民館 50名
5月19日(金) 県内バス研修
地域文化と自然を学ぶ
県政バス利用 七尾美術館
のとじま水族館
33名
7月20日(木) 市内バス研修 マナビー号 利用 市内各施設 25名
9月12日(火) 和食マナー講座
意外と知らないマナー学
専門講師 ホテル白山 47名
10月12日(木) ワイン講座
奥深いワインの世界
ワインアドバイザー 弥生公民館 30名
12月12日(火) カルトナージュ講習
リボントレイ作り
サロン・ドゥ・カルトナージュ金沢
藤松香織氏
弥生公民館 33名
2月22日(木) 閉級式と茶話会
アカペラ公演
金沢大学
アカペラサークル
弥生公民館 45名

■閉級式&茶話会
 今回は金沢大学のアカペラサークルのメロメロより
 『こくりこっと』と『apricus(アプリクス)』の2グループが
 フレッシュで素敵な歌声を披露していただきました。
 アカペラを生で聞くのが初めの方も多く迫力に圧倒されました。
 ボイスとパーカッションのハーモニーが素晴らしかったです。
 トークも楽しく、閉級式にふさわしい楽しい会となりました。

服装もグループカラーで統一しています




■カルトナージュ講習
 フランス発祥の工芸、カルトナージュ技法を使って
 かわいいリボントレイを作りました。
 藤松さんの丁寧な指導で、みなさん素敵に仕上がりました。

布選びでそれぞれの個性が出た作品となりました




■秋のワイン講座
 アサヒビール金沢支社長でワインアドバイザーの伊吹弘行氏にお越しいただき
 基本的な知識や、ワインの奥深さなどを教えていただきました。
 またぶどうの品種による味の違いを実際に試飲して実感できました。

ワインの香りは?どんな料理に合うの?




■和食マナー講座
 会席料理をいただきながら和食のマナーを学びました。
 マナーだけでなく、心得や和食の基本知識なども教えていただき
 四季に合わせたメニュー内容や器や盛り付けの美しさに
 日本の食文化の奥深さを知り、神髄に触れることができました。

美しいお料理を前にみなさんお行儀も美しく




■マナビー号での市内研修 −産業文化と歴史体験−
 コース:テレビ金沢〜織元すみや〜金沢市埋蔵文化センター
 最初に向かったテレビ金沢では、普段見ることのないテレビ制作の裏側を
 マスター室や編集室を見学しながら、スタッフの役割から機械の操作など
 詳しく説明していただきながら、最後はテレ金ちゃんのスタジオで記念撮影。

初めて見るテレビ局の内部にみなさん興味津々です

 次の場所では3班に分かれ、伝統ある真田紐の制作現場を見学。
 織り機の説明のほか、展示物による歴史なども学ぶことができました。

織り機の繊細な動きに目を見張りました

 午後からは金沢市埋蔵文化センターで、市内の縄文時代の発掘物の説明と
 歴史などを学び、その後は勾玉作り体験を行いました。

歴史的価値のある展示物、勾玉体験は集中しました




■県政バス研修 地域文化と自然を学ぶ コース:七尾美術館 のとじま水族館
 美術館は七尾出身の長谷川等伯展を開催していました。
 それぞれの展示ひとつひとつに学芸員さんが丁寧に説明をしてくださり
 年代ごとの絵の変化や絵師による特徴などをより理解することができました。
 水族館では生物の生態を学び、イルカショーも楽しむことができました。

アザラシに触った感触は?ループでコミュニケーションとれたかな?




■開級式 ヘアケア講座 −いつまでも若々しく美しい髪のために−
 資生堂ライフクオリティー事業部の西田優美さんに講師としてお越しいただきました。
 ヘアケアの基本から女性ならではの悩みについてのお手入れ方法などを学んだあとは
 専用美容液を使用し頭皮マッサージを実際に体験するなど大変有意義な講座でした。

わかりやすいスライド説明にみなさん真剣! マッサージは楽しく歌いながら