文化教養部
  
  
  
  

文化教養部


2017年度の活動について

 特定の分野に収まることなく、さまざまな内容の事業を取り入れていきます。
 対象者の制限を設けず、どなたでも気軽に参加ができて
 楽しみながら文化・教養を高める生涯学習の場を目指します。

2017年度スケジュール

※予定は変更になる場合がありますので、毎月の班回覧の公民館だよりをご覧ください。

月 日 行  事 講  師 場  所 参加者
7月21日(金) 城南ブロック教養講座 木下 良 氏 中村町公民館 39名
7月27日(木) ハイドロカルチャーの
ミニグリーンで夏を爽やかに
マツシタガーデン 弥生公民館 35名
8月29日(火) 籐手芸体験講座 福岡文子氏 弥生公民館 5名
9月 7日(木) レザークラフト講習 アークオアシス 東 氏 弥生公民館 9名
11月14日(火) 海鮮丼作り体験教室 加藤重和 氏 加藤キッチンスタジオ 20名
11月21日(火) 干支の押絵を作る 荒野欣子 氏 弥生公民館 15名

■干支の押絵作り
 毎年恒例の干支の押絵作り。
 今年は破魔矢を咥えたかわいい犬の押絵です。
 細かい部分など多少難しいところもありましたが
 教え合い、おしゃべりしながら楽しく作りました。




■カニ解禁イベントの海鮮丼作り
 中央市場とのタイアップ事業。
 講師の加藤氏の楽しいおしゃべりとわかり易い説明
 あざやかな手さばきの指導を受けたあといざ実践!
 初めてカニをさばく人もいたようですよ。
 カニと山芋の和え物、ブリの粕汁も作りました。
 海鮮丼を盛り付けた後は全員でいただきました。
 紅箱2杯をお土産にいただくサプライズも!




■レザークラフト体験講習
 革を使ったかわいいストラップを作りました。
 土台とお花の色選びや配置に悩みつつ・・・
 革をなめらかにする基本作業からスタート。
 力の入れ具合が最初は難しかったようです。
 裏面にはそれぞれの名前も刻印しました。
 みなさん上手にできましたよ!




■籐手芸体験講座
 当館の籐手芸教室講師の
 福岡文子先生の指導のもと
 ミニバスケット作りにチャレンジ。
 参加者は全員籐を触るのは初めて!
 それぞれ不安もありましたが
 楽しみながらできました。
 作り手によって大きさや形に個性が
 出た作品が仕上がりました。






■ハイドロカルチャー寄せ植え講座
 環境部の寄せ植えが人気なので、こちらではちょっと変化をつけて
 土を使わない室内用の寄せ植えを企画してみました。
 夏らしいグリーンのミニ寄せ植えは参加者にも好評でした。




■城南ブロック教養講座 (中村町公民館にて)
 当館からは館長を含め6名参加しました。
 城南地区にお住まいで、職場が弥生の人権擁護委員の木下良氏より
 人権についてわかりやすく楽しく講義をしていただきました。










2016年度行事内容(すべて終了しています)


月 日 行  事 講  師 場  所 参加者
7月22日(金) 城南ブロック 教養講座
熊本地震報告
市建築指導課職員
主査 石田 浩之 氏
技師 東 竜太郎 氏
新竪町公民館 40名
9月14日(水) 金沢芸術創造財団
アウトリーチ事業
クラシックお届けコンサート
川崎 惇(フルート)
上中若菜(クラリネット)
北野なぎ沙(ピアノ)
弥生公民館 35名

■クラシックお届けコンサート 9月14日(木) 午後2時〜3時
 石川県在住で地元で活躍する若手クラシック音楽家による演奏会を開催しました。
 3人の息の合った素晴らしい演奏からスタートし、パートソロの時には各楽器の説明や
 曲のエピソードなどもお話いただき、改めてそれぞれの音色を楽しむことができました。
 最後はみんなで上を向いて歩こうを演奏に合わせて歌い、アンコールは花は咲くでした。
 間近で迫力ある演奏を聴ける機会はめったに無いので、大変感動しました。





■城南ブロック教養講座 7月22日(金)
 熊本地震直後に派遣された金沢市建築指導課の2名の職員の方から
 災害派遣の役割や実際の業務内容(応急危険度判定)のお話を伺いました。
 被害状況の写真や、体験者ならではの意見や感想を聞くことができ
 金沢の街並みや建築物が、災害時にはどうなるかを考えさせられるだけでなく
 改めて災害時にはどうするべきかを意識することができた有意義な講座でした。