視聴覚部
  
  
  
  

視聴覚部


特長

・やよい写真教室を開催し、会員は楽しみながら感性を高める
・写真家などの講師による専門教育を継続実施する
・三大事業を中心とした記録写真を広報に活用する


経緯と実績
・ 8年に及ぶ「やよい写真サークル」を発展させ、2010年「やよい写真教室」を立ち上げました。
  現在までに著名な県内写真家に講師をお願いしています。

2017年度スケジュール


月 日 行  事 講  師 場  所 参加者
4月15日(土)
新年度行事計画
   詳細説明会
弥生公民館 13名
4月22日(土)
第1回
   自主撮影会
西茶屋街周辺 17名
6月17日(土) 第1回
   写真講座
南島 幻 氏
 
弥生公民館 16名
9月16日(土)
第2回
   自主撮影会
寺町5丁目周辺
〜鐘声園
16名
9月25日(月)
〜 
10月20日(金)
やよい写真教室作品展 芦中郵便局
10月21日(土) 第2回
   写真講座
南島 幻 氏
弥生公民館
11月25日(土)
自主撮影会の
   作品合評会
弥生公民館
2月3日(土) 第3回
   写真講座
南島 幻 氏
弥生公民館
3月15日(木)
〜 
3月21日(水)
やよい写真教室作品展 フジカラーギャラリー
かなざわ

〇第2回自主撮影会
 今回は寺町5丁目付近を撮影した。薄曇りであったが、撮影日和であった。


◎写真家 南島幻氏 写真講座
 2時間30分にわたって、カメラの撮り方や被写体への向き合い方は、どのようにすれば素晴らしい作品となるかを
具体的に示され、受講者一同を引き付けた魅力ある講座は瞬く間に終わってしまった。








〇第1回自主撮影会
  当日朝8時30分は曇り空で人通りもまばら。自由なアングルで撮影ができる。参加人数を把握する10時ごろ
になると太陽が輝き出した。あとは撮影者の切り取り方と何かが?

■2017年度やよい写真教室は18名。そのスケジュールの内容説明を行い、会員の意見を一部反映した結果、
 撮影会(2回)は当日が雨天であっても行うこととしました。


2016年度行事内容(すべて終了しています)


月 日 行  事 講  師 場  所 参加者
5月29日
第1回
写真講座
諸谷三代次 氏
弥生公民館
19名
6月26日 自主講座
 デジタルカメラの使い方
弥生公民館 12名
9月25日
感性を伸ばす
自主撮影会
金沢駅および周辺
12名
10月3日
〜28日
やよい写真教室
作品展
金沢芦中郵便局 14名
10月16日
第2回
写真講座
諸谷三代次 氏
弥生公民館
18名
11月20日 自主撮影会の
作品合評会       
弥生公民館 14名
12月4日 石川賢治
「宙(そら)の月光浴」鑑賞
ミュゼふくおか
カメラ館
20名
2月26日
第3回
写真講座
諸谷三代次 氏
弥生公民館
18名
3月23日
〜29日
やよい写真教室
作品展
フジカラーギャラリー
かなざわ
19名
      


〇 やよい写真教室作品展 会期3月23日(木)〜29日(水)
 初日(23日)に多数の写真家が来場されました。



■第3回写真講座

 作品展まで残すところ1か月を切った2月26日、会員18名が参加し写真講座を開催。
諸谷三代次氏より作品についてのアドバイスを受けた。
 その中で目を引いたのが、今回もTさんの並々ならぬ創作への意欲と姿勢。見習いたい。
その方の作品3点を写真で掲載しました。
 
 後半は講師諸谷さんの秋から冬にかけての最新作を液晶テレビで鑑賞。やはり自然写真は早朝や夜中がいい。


□石川賢治 月光写真展   「宙(そら)の月光浴」鑑賞
  写真家 石川賢治の写真展を鑑賞しました。一年に12回の機会しかない満月の下で、
大自然を捉え,宇宙の摂理を訴えています。
 ミュゼふくおかカメラ館へ向かう途中、ヤマト醤油へ立ち寄り、醗酵の基礎と文化に触れ
その究極の食を体験しました。
「下の写真はヤマト醤油」
      

■自主撮影会(9/25)の作品合評会
  撮影会参加者の作品から会員が気に入った作品を一人三点選ぶ方式としました。
最高得点を得た作品を解説するKさん(左下の写真)。
      
 どの作品を選んだらよいか考える選者たち(左上と右の写真)。


■第2回写真講座

 前半は、会員18名の作品(一人3点以内)について、講師諸谷さんよりアドバイスを受けた。流れゆく川が龍
となった瞬間、或いは地下空間の蛍光灯が恰も一つにつながっている、はたまた通いなれた街中にある非日常
性の場面を捉えた作品などが目に焼き付いた。

 後半の一時間は、講師諸谷さんが本年6月〜10月にかけて各地を撮影した中より厳選した作品30点を、
スクリーンに投影し、参加者一同が美しく力強い自然の光景をお互いに共有した。

      

■自主撮影会

◎金沢駅と周辺を参加会員が思い思いに創造力をかきたてながら2時間ほど撮影した。

      



■やよい写真教室作品展

◎10月3日より28日まで芦中郵便局にて教室14会員の作品を展示しました。

    



■自主講座(6月26日)

◎デジタルカメラと取扱説明書を持ち寄り、その操作を互いに教え合った。





■第1回写真講座(5月29日) 

◎諸谷さんより自身のプロフィール紹介のあと、会員の作品についてシビアな講評を受けました。

  撮り足りていない。テーマを持って撮っていない。上から目線で撮っている。構図(主役・脇役、背景の扱い)

  画面二分割。光を取り入れていない。目的を持つこと。タイトルは大上段に構える必要なし。トリミングはダメ